続・中央線沿線を歩こう。

街が好きなんですよ。
だからこんな駄ブログを書きたくなっちゃうんです。
街というのは不思議なもので、場所によって全く違った色を持ちます。
それは街の景色だけでなく、人柄も違ってくるのです。
下町の人達は見知らぬ人同士でも挨拶したりするし、逆にビル街などではお互い人と人がまるで動く物体のように極力干渉しあわないよう日々過ごしています。
どちらがいいとこはないだろうけど、俺は間違いなく下町が好き。

また、ここでは(反感かいそうなので)詳しくいえないけど、なんか無愛想だな~って思っちゃう街もあります。
ここまで街によって違ってしまうものか、と思ってしまうくらいです。

さて前フリはこんなもんにしてさっさと本題に入りましょう。昨日の続きでやんす。

次は東中野。ごめん、この街よく知らない。だって東中野行くんだったら中野いくでしょ?
各駅停車しか止まらんし。恐らく閑静な住宅街、ってな風にあたり障りのない表現で次の駅へ進みたいと思います。

次は~中野~中野~。
ここはもう、しょっちゅうお世話になっている街です。
中野に来たらまず寄って行って欲しいのが「中野ブロードウェイ」。
一言で言えば趣味街。マンガ好きな人、アニメ好きな人、ゲーム好きな人、銃器好きな人、ナイフ好きな人、他にも俺が知らないような趣味を持った人たちが集まるところです。
もうね、廻っているだけで面白い。別に何か買うわけでもなく、ブラブラ歩くだけで満足です。見た目入りづらい店も多数。でもここは秋葉原とは違い、一見普通そうな人がたくさんいます。でも実は怪しい趣味を、じゃなかった素晴らしい趣味をお持ちなんでしょうね。
昨日はここのまんだらけで「ハガレン」の6~10巻を買いました。
中野=中野サンプラザという公式は捨てましょう。中野といったらブロードウェイです。絶対!

続いて高円寺。古着の街です。
とにかく古着屋が多い!それだけ!
すべて廻りつくす頃には日が暮れています。疲労困憊です。
昨日はここで古着を何着か買いました。
値段は馬鹿にならないものが多いけど、きっと自分にあった服が見つかるはず。多分。

次はジャズの街阿佐ヶ谷。
今、この街に行くときっとその人は目を丸くするでしょう。商店街に書かれた「萌」の一文字。
俺は実際に見たわけではないけど、今阿佐ヶ谷は「萌」をスローガンに地域振興を図っているそうです。どういうこっちゃ。
多分、深い意味はないんだと思います。天然ですきっと。
近々アニメーションの専門学校が設立される(もうされた?)のと何か関係あったりするのでしょうか。まぁいいや。
阿佐ヶ谷はいい街です。うん、いい街です。
一人暮らしするならこの辺がいいって話です。家賃安いし都心にも近いから。阿佐ヶ谷だけでも十分な買い物できますしね。とまぁ、友達がここにたくさん住んでるのでよいしょしてみました。

さて今度は荻窪~西荻窪。
もう7年くらいここには行ってないです。だから忘れました。昔とガラリと変わっているかもしれないし。ってことでスルーです。

次を最後にしましょう。吉祥寺。
吉祥寺 ああ吉祥寺 吉祥寺
なんて俳句があるくらい、吉祥寺はすんげぇところです。嘘ですこんな俳句ありません。
位置的には東京の「市」にあるのに、なんだこの栄えっぷりは。いや市を馬鹿にしてるんじゃないです。むしろ市ラブです。
俺の中で「一人暮らししたい街」ベスト1がこの吉祥寺付近、三鷹市から武蔵野市あたりなんです。
吉祥寺は渋谷と新宿を足して3で割ったような街です。褒め言葉ですよ。
個人的には渋谷や新宿より好きだなー。すぐ近くに井の頭公園っていうでっかい公園があることが大きいです。
買い物したり映画見たり公園で遊んだりと色んなことができていいっす。
うん、吉祥寺いいわー。

とまぁ、ざっと東京~吉祥寺間を書いてみました。
書いて分かったことは結局俺はエセ街通だったってことです。
各々の街のことを全然知らない。もっともっと探索しなければ、と改めて痛感です。
今回も自己満足な結果に終わりましたが、でも言える事が一つ。
知らない街を歩くことは楽しい。
これですよ。
皆さんも晴れた日は知らない街に飛び出してみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。