スーパーロボット大戦A パイロット考察スーパー編


スパロボAパイロット考察。
とはいえこのゲーム、難易度が恐ろしく低いのでパイロットを選りすぐらなくとも極めてスムーズに事が運ばれます。
イベントは時限系が多く、寸でのところで爆弾解除とかそんなんばっか。まあそういうアクション面は別として、登場人物の描き方は、原作を意識しながらも良くまとまっています。

本日はスーパーロボットのパイロットについて自己満足的に連ねます。まあ結局のところ複数のパイロットが搭乗できるユニットが最強なわけで、コンバトラーやボルテス、ゲッターとザンボットとグレンダイザーさえ出していれば問題はありません。ただ、ダイターンに搭乗の万丈が持っている「魂」は非常に魅力的ではあります。

ゲッターロボ
「ゲッター→ゲッタードラゴン→真ゲッター」と進化。また乗り換え時にお古のゲッターを改良して、ミチルなどが乗れるようになる。といっても三人乗りではなくゲッター1固定の一人乗りなので使いにくい。真ゲッターも驚くほどに強くはなく、今回のゲッターは総じて地味です。あと、真ゲッターになるとなぜかゲッターQとの合体攻撃ができなくなる。なぜ?

竜馬・・・最後の最後に「幸運」を覚える。能力もコテコテの格闘系という感じで、良くもなければ悪くもない。ポジションとしてはドモンにお株を奪われた印象がある。

隼人・・・ストーリーに結構関わってきたのが彼。女主人公に一々絡んできた。「おれはボインちゃんが好みなんでな」というセリフにグッときた。能力としては、真ゲッターになってからが本領発揮という感じで、「かく乱」「愛」とどうでもいいようなスキルを身に付けつつも、「奇襲」というある意味卑怯なスキルも覚える。

武蔵・・・生かすも殺すもプレイヤー次第。少なくとも途中でゲッターから降りて弁慶にバトンタッチ。乗れるユニットが一人乗りに天下ったゲッター1とドラゴンくらいしかなく、サポートスキルを一つも覚えないのでベンチウォーマーは免れない。最後に「自爆」を覚えるのも謎だ。「原作通り死ねばよかったのに」ってことか?

弁慶・・・彼が仲間になる頃、敵はほとんど全て空を飛んでいるので、大雪山おろしの見る機会はないといえるでしょう。ゲッター3になること自体稀。お約束の「気合」要員です。「応援」を覚えることは評価できます。

ミチル・・・「応援」と「補給」を覚えるのでサポートとしてはそこそこ。パイロット能力も何気に高いので、もう少し優秀なユニットがあればよかったのにと本人も悔やんでいることでしょう。

ミユキ・・・確かミチルの姉。撃墜するとレアなアイテムをもらえるので、仲間にしないで殺しました。「祝福」を持っているのは魅力的でしたけどね。

ジャック・・・ご存知テキサスマックのメインパイロット。個人的にはかなり好き。能力も過不足なく、戦闘系のスキルを身に付けつつも「脱力」やついでに「奇襲」も覚えてくれる。ただし、テキサスマックが紙のように弱いので終盤では使いづらい。何か途中で改良イベントとかあればよかったのにね。

メリー・・・テキサスマックのサブパイロット。ジャックと相まって非常に豊富なスキルを覚える。「応援」「補給」でスタメンのサポート、さらに「ひらめき」で兄さんのサポートをしてあげよう。

鉄甲鬼・・・仲間にしなきゃよかった。彼とミチル、そして武蔵でゲッターに三人乗りできれば面白かったのに。彼の乗るメカ鉄甲鬼は強化パーツ4個なので、UPユニットを装着すればそこそこは戦えます。でもパイロットとしては武蔵とどっこいなんだよな。こいつも「自爆」覚えるし。

リサ・・・だからなんで「自爆」覚えるのよ? 能力も「復活」「献身」を覚える反面、「必中」「熱血」を覚えたりとかなり中途半端。ゲッター系のサポートキャラは、HPフル改造の機体で突っ込んで自爆しろってことでしょうか。

胡蝶鬼・・・強化パーツ欲しさで殺しました。「再動」を覚えるらしいので、ゲッター系サブの中では一番使えたかもしれません。そこまで育てるのが一苦労でしょうけど。

マジンガー
毎度共通して、マジンガーは「気合が低くても必殺が放てる」というのが特徴。それゆえに必殺の火力は低い。マジンガーZは足が遅く装甲も微妙なので最後まで使うのは厳しい。グレートマジンガーはグレートブースターのおかげでなんとか一線で戦える程度。なんといってもグレンダイザーが強く、スペイザーとの合体で二人分の精神コマンドを使えるのが魅力。グレンダイザーがデューク専用じゃなければもっとよかったんだけどね。

甲児・・・最後に「幸運」を覚えるということは、スペイザーでサポートに徹しろということか。今作は「幸運」「祝福」を覚えるキャラがレアなので、重宝はされると思う。UFOを作るのはパラレルワールドに住む甲児という設定にされていた。まあ熱血タイプのほうが扱い易いもんね。

さやか・・・「祝福」「激励」「補給」と、サポートとして優秀。修理ユニットに乗せてりゃ勝手に育ちます。

ボス・・・「必中」を覚えるまでは「応援」要員。ボスボロットはプレッシャーパンチを覚えると、劣化マジンガーに進化するが、宇宙適応Cなのであまり前には出せない。

鉄也・・・マジンガー系の中では最も優秀か。「突撃」を覚えるのでグレートとの相性はばっちり。ただ性格がひねくれているので、ロンドベルの中では浮いてそうだ。彼を育て続けると量産型グレートがもれなく付いてきます。これが強化済みで結構強いんです。

ジュン・・・「努力」を持っていることくらいしか評価できない。パイロットとしては2軍、精神コマンドは3流以下だ。何か一つマシなスキルを覚えてくれればよかった。「激励」とか。

デューク・・・スーパー系ではレアな「魂」を取得。だがしかしグレンダイザーの火力が低いので、合体攻撃に賭けるしかない。でもそのためだけにわざわざマジンガーを出すほど席の余裕はない。まあ二人乗りなんで使い続けられますけどね。

マリア・・・サポートの鑑。スペイザーに乗せて「応援」「幸運」を駆使し、たまにグレンダイザーのサポートとして「必中」などを使おう。

ひかる・・・マリアと双璧を成す。グレンダイザーのサポートをしつつ、「激励」「再動」辺りを使おう。コストパフォーマンスはよろしくないけれどね。

キリカ・・・「遊ぶ金が欲しかった」殺しました。

ルビーナ・・・顔色の悪いおばちゃん。マジンガー系の中ではレアな「加速」を覚えるということで多少は使える。「激励」と「補給」を覚えるが、それならマリアやひかるのほうがサポートしては優秀だ。

ダイターン&ザンボット
スーパーの中で最も合体攻撃が使いやすいか。ザンボットは三人乗りなので毎回出すだけの価値があります。どちらも遠距離攻撃に弱いので、前に出しすぎて集中砲火を浴びるような真似はしないように。

万丈・・・「魂」を覚えたら鬼。合体攻撃で軽く30kくらい行きそうです。

勝平・・・ザ・スーパーって感じのバランス型。格闘能力はやや低いか。

宇宙太・・・変な名前。ゲッターでいう隼人のポジション。

恵子・・・「祝福」「応援」「激励」「補給」。おいおい覚えすぎだろ。どれを使ったらいいのか迷い、結局最後まで使わず仕舞いってことがよくある(ないか?)。最後に「自爆」を覚えるのは完全にネタ。

コンバトラー&ボルテス
双方とも五人乗りである、ということ以外評価する部分は見つからない。火力はダイターンのちょっと下を行く感じだ。コンバトラーかボルテス、どちらかを出撃させるだけで十分だったように思う。合体攻撃を意識しすぎだ。別個に紹介するのはめんどいのでまとめて紹介。

コンバトラーチーム・・・豹馬が「突撃」を最後に覚えるが嬉しくない。ちずると小介のスキルラインナップが優秀なのだが、精神ポイントは低いので注意。

ボルテスチーム・・・まあコンバトラーとどっこい。なんといっても日吉君のスキルが豊富だが、ポイントは低いので、どうせなら各員に満遍なく散らばせて欲しかった。

ダイモス
原作を全く知らない。「ばっきゃろう」というセリフがよく飛び交っていて昭和の香りがプンプンする。京四郎のメガネもいい味出しています。ワン!

一矢・・・Gガンダムとの合体攻撃を期待したがどうやらないらしい。僕が選んだルートでは新武器が実装されたけれど、結局は一人乗りだし、合体攻撃のあるダイターンの方が使える印象。「鉄壁」や「ひらめき」もないので前線に出しすぎると怖い。ドモンに一々横槍を入れるだめだけに参加したようなものだ。

京四郎・・・出ました宝の持ち腐れ野郎。搭乗機は銃しか搭載してない補給ユニットのくせに、無駄に格闘が高い。射撃能力も申し分なく、技量もカミーユ並に高い。「突撃」も持っているので、強いユニットのサポートを期待して敵陣に突っ込ませるのも面白い。ユニットは強化パーツ4個なので、UPユニットを乗せ運動性と武器をフル改造すれば最強の削り役になる、かどうかは知らない。

ナナ・・・京四郎にもれなく付いてくる。「祝福」「応援」「補給」「再動」と隙がない。彼女さえ出していれば他にサポートキャラはいらないかもしれない。他に「献身」を持ったパイロットがいればいいだけ。

主人公機
最後に主人公を紹介。スーパー系を選んだはずなのになぜかユニットは遠距離型だった。もう一個の機体を選んでいれば近距離必殺タイプだったらしい。火力はそこそこだが、援護中心なので活躍としては地味。まあしょっちゅう強制出撃なので育てざるを得ませんがね。

主人公・・・サポートが高いので絶対的に使えるかと。機体のエネルギー消費にさえ気にしていれば、どんどん前に出して削り役として頑張ってもらえます。スーパー系とは言い難いです。

総評として。スーパー系は遠距離反撃に乏しいため全体的に使いにくさが目立つ。ただしゲッターとグレンダイザーは別で、エネルギー消費にさえ目を瞑れば前線に出しても差し支えないです。装甲強化は基本として、後は武器を必殺と遠距離を中心に強化すれば良き削り役となってくれるでしょう。また、ほとんどのメインユニットの強化パーツ装着数が2個で、3個なのはゲッターとダイモスくらい、そして4個は合体したグレンダイザーのみ。強化パーツ装着数で雌雄の決着する今作なので、グレンダイザーはやはり一番強いかと。ゲッターも隙がありません。コンバトラーとボルテスは、完全に精神コマンド目当てで毎回出撃させてました。
総じて、ツートップのゲッター&グレンダイザー、精神コマンドサポートにコンバトラー&ボルテス、そして補給&全体的サポートにガルバー(京四郎&ナナ)がオススメです。主人公は普通に使えます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。