アニメ「無限のリヴァイアス」

時間を見つけて一気に観賞。リアルタイムで見ていたのはもう10年も前、しかし内容を案外覚えていて、物忘れの酷い自分にしては珍しかった。それほどに、当時の自分に強烈な印象を与えたのだと思います。

リアルロボットアニメとしては、個人的にガンダムやエヴァよりも好き。あの過激なシナリオを、夕方の時間帯に放映していたなんて、今の世の中じゃ信じえません。

2度、3度と見てさらに新しいことを知りました。主要人物の一人である尾瀬の背景、各キャラの価値観や宗教観、子供と大人の決定的な境界線など、未熟だった当時の自分では汲みきれなかった事も、今回でなんとか自分なりの解釈で見ることができました。

絶対的にオススメなアニメの一つです。エヴァがリメイクされてこれだけ売れるんだから、このアニメだって再評価の価値があります。

それにしても、当時このアニメをビーストウォーズと続けて見ていた厨房の自分、戦闘力高すぎだろ。53万は軽く超えてる。

ビーストウォーズも相当好きだったなあ。無限のリヴァイアスとは恐ろしいくらい対極にあって、今更ながらテレビ東京の奇抜な番組編成ぶりに脱帽です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。