阪神ジュベナイルフィリーズ in2012

ディアマイベイビーは9着でしたかあ。力は出し切ったと思うので、現在の実力は世代中ココ、ということになりそうですね。内枠だったら……なんてことは考えないことにします。

さてその阪神ジュベナイル、結構荒れましたね。5番人気、15番人気、10番人気の順で決まりました。

指名馬が来てないので複雑な気分ですが、馬券は当たりました……。

1着ローブティサージュは「来たら仕方なし」という考えで切っているので馬連等は的中していません。2着クロフネサプライズの複勝で、なんとかプラス収支にできました。複勝でも20倍越えですから嬉しいものです。

クロフネサプライズを買った理由は、最後の教訓で。

先週の日曜開催は色々ありましたねぇ。接戦のレースが多く、同着も2レースありました。その内の1レースはwin5に絡んでいて、史上初の2通りの結果となりました。それでも意外な馬が多く来たおかげで1億円のキャリーオーバー。

従って予想の難しかった一日だったと思います。プラスに持ってこれたのが奇跡だってくらい、運が良かったです。

さて教訓。

「年に数回のデピュティ祭り」
デピュティミニスター系の血統がやけに活躍する日があります。年に2、3回ですけど。
昨日はまさにその日で、win5をいきなり波乱にした中山10Rなんかはその最たるものです。他にもいくつかのレースで上位に来ています。
特に芝での活躍が多いですね。昨日はクロフネ産駒が多かったので台頭しましたが、フレンチデピュティ産駒も負けていません。
表現が難しいですが、人間が「ちょうどいい」と感じるよりやや寒めの日に活躍する感じがします。3月とか10月といった早春早秋に多いと思うんですけどね。昨日は気温は低かったものの陽射しが心地よい一日でした。そういう日に穴を開ける傾向アリ、でしょうか。

なにしろメインでクロフネ産駒押さえておいてよかったよ。ディアマイベイビーに厚く賭けたので。損を取り戻せました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。