島田荘司著 「占星術殺人事件」

島田荘司氏の御手洗シリーズ第一作目。島田氏のデビュー作というのは読後初めて知りました。だからなのか、構成がちょっと奇抜で、他の作品から御手洗シリーズに出会った人には「おやっ」とフェイントを食らいけっ躓きそうになります。そ … Continue reading

おぉ。いつの間にやら明けてた

今年も年明けの瞬間に立ち会えませんでした。気がついたら2011年。多分どっかのスレ見てたか、ハリーポッター読んでたよ。どっちにしろやるせねぇ。 改めまして、明けましておめでとうございます。 正月はDVDを観まくる予定だっ … Continue reading

今週あんま読んでない

今年は一週間で最低三冊の本を読破するようにしていたのですが、新年も目の前という今週にあって、ついにその目標が崩れてしまいそうな予感です。 いや、本はそれなりに読みこなしているのです。ただ、どれもこれも「おざなり」といいま … Continue reading