【競馬】外国馬ゼロのジャパンカップ【金子カップ】

明日はジャパンカップ。1着賞金3億円!

今年は史上初の外国馬不参加なのね!

いつかはこういう時が来るとは思いました。

いろいろな意見があるみたいですが、ジャパンカップは「ひとつの役目を終えた」という解釈でいいんじゃないですかね。

元々は競馬の国際交流とか、日本競馬のレベルの引き上げのために開催されたレース…みたいな位置付けでいいんですよね?

今や日本の競馬は世界に知らしめていますし、向こうが来てくれなくてもこちらから挑戦に行けるだけの環境も整っています。ジャパンカップの本来の役目というのはだいぶ果たせたんじゃないでしょうか。

じゃあもうジャパンカップは不要ね!…なんてわけにはいかないわよね。

そうですね。だから新たな役目、新たな付加価値というものが必要かと思います。

外国馬を集めるのはお金のことや馬の体力面も考えて難しいですが、騎手だったら招待すればたくさん来てくれそうですよね?そんなことない?

香港カップデーの前に日本に来て、ジャパンカップに跨がる、みたいなスケジュール。難しくはない気がする。

というわけでジャパンカップはこれからは、騎手のレベルを上げるためのレースにするのはどうでしょう。ワールドジョッキーズ(名前うろ覚え)に近いですが。

出走馬は日本馬で(もちろん外国馬の参戦もOKとして)、跨がる騎手を抽選で決める、という感じ。

東西のリーディングジョッキー、若手で有望なジョッキー、海外のリーディングジョッキーが、ジャパンカップに集結、みたいな。

個人的に、ワールドジョッキーズみたいに、コネクションにとらわれず馬と騎手が繋がるレース好きなんですよ。

忖度なしのガチ。騎手の本当の力ってものが垣間見えますよね。熱いです。

あくまでの一例としてですが。こんな風に、何かしらジャパンカップに新しい役目を与える必要があると感じています。

わざわざリスク背負って、高速馬場な競馬場に来たがりませんよねそりゃどの厩舎も。去年のアーモンドアイの走りを見せつけられたら、尚更。私が海外の馬主だったら、絶対に嫌ですもん。

ちなみに2019ジャパンカップの予想は…

それにしても今年、金子さんの馬出過ぎでしょ4頭て!

血統もディープやキンカメだらけだし…これじゃあ金子カップですよね。

明日は重馬場でしょうか?不良?

不良なら、ちょっと捻くれた予想をしたくなりますよね。オペラハウスの血の馬がいたら迷わず買うのだが。

血統で買うなら、ルーラーシップやステイゴールド産駒が面白そうですが。

騎手含めて、ムイトオブリガードが気になるよなあやはり…。

ちなみに明日は仕事の関係でレースをタイムリーに聴く(いつもラジオ)ことはできません。馬券も買わず、予想だけ楽しむことにすると思います。

外国馬なしのジャパンカップ、一波乱に期待!