令和2年初競馬、出資馬が2頭出走!

令和2年最初の競馬ウィーク。なんと2日連続で出資馬が出走です。これは初の快挙。快挙ってほどでもないか。

2日連続で楽しみがあるなんてうれしいっ!

まずは5日日曜の京都競馬場。モンタナドライブが出走します。

前走はチグハグな競馬ながら、きらり光る末脚で5着、優先出走権を確保しました。まだまだ底が知れない馬です。

今回も末脚を活かす競馬ができれば、勝ち負けもあるのでは。

今回はうまく馬群をうまく捌き、ロスなく走ってくれれば、圧勝だってあると思っています。馬主バカ過ぎかもしれませんが。

2頭目は、6日月曜の京都競馬場。アンジュミニョンの出走です。

ダートの1800メートルは初ですね。

血統的には全くもって問題なくやれそうな距離ですが、初挑戦というのが気がかりですね。

ただ京都の平らな直線は間違いなく彼女向き。スタートで気前よく前へ付け、道中ペースを抑えることができれば、粘り込んでくれるはず。多少ペースが早くなってもこの子には合っている気がします。

2頭出走、しかもどちらも勝ち負けまで期待できる子たち。俄然期待に胸が膨らむぜ!

もしどっちも馬群に沈んだら…?

今年の運勢が見え透いちゃうね…。

もし2頭とも掲示板すら載らなかったら、食事も喉を通らない日々に…まではいかないか。でも戒め(?)として1週間ゼリー生活にでもチャレンジします。

先行馬と差し馬。極端な2頭の馬のレースにご期待ください。

うれしいお年玉となるか、それともゼリー生活か…。

いずれにしろ無事に走ってくれることを願います。