新型ウイルスで上がる銘柄・下がる銘柄

この3日間ほど仕事が変則的かつ超速的に進み、かなり調子を崩しかけておりました…。

仕事自体は楽しいからやっていることなのですが、心労が増えたりするとかなり体に悪影響を及ぼしますね。心臓(肺付近?)のあたりがリアルに痛かったぜ。

さて、世間は新型コロナウイルスの話題で持ちきりです。

はっきり言おう。中国発というのが大打撃だった。

人口の多い中国。海外旅行者の多い中国。インバウンドが多い中国。そして何より、隠蔽体質の中国。春節前というのも最悪のタイミングでしょう。

まるで誰かが狙ってばら撒いたかのようなバイオハザード。

世界への蔓延は避けられないのかしら。

ま〜無理でしょう…。

パンデミックはさまざまな歪みを生じさせます。健康被害はもちろんのこと、政治にも絡んできますし、経済への影響も甚大でしょう。

株式投資をしている身としては、ウイルス対策をしつつ、株価の動きも見守らないといけません。

新型ウイルスが与える株式への影響を考えておきます。

レジャーや外食関連は当然下がる

これはもう避けられないでしょう。

中国からの観光客は減るのですから、当然レジャー施設や外食関連の銘柄は下がります。

感染予防のため、国内にいる人たちも外へ出ることを控えることでしょう。

私の持ち株ですと、すかいらーくHD<3197>やクリエイト・レストランツHD<3387>は下がっていますね。

オリエンタルランドなんかもひとつの大きな指標となるのではないでしょうか。金曜日は上がっていましたが、果たして週明けはどうか。注目です。

医療品(とくにマスク)なんかは上がるよね

逆に医薬品や、あとは感染を防いでくれる何かしらの品(なんかウイルスを寄せ付けないスプレーとか防護服があるみたいね)を作っているところは株価が上がる模様。

私の持ち株の場合、松風<7979>が上がっています。金曜は下がりましたけども。

松風は株主優待でマスクをくれます。我が家にはまだたんまりマスクがあるので、外出時にはこれを必ず着用します、春までは。

室内作業が捗る?

外に出なくなるということは、室内で完結する趣味をする人が増えそうですね。

Amazonは最強ですな…。言わずもがな。

買い物もなるべくネットで済まそうとするかもしれませんね。やっぱりAmazonが強い。

物流系はより注文が殺到するでしょうが、同時に人手不足に悩まされそう。足はあるけどハンドルを握る手がない状況はますます深刻になるでしょうか。

あとはおもちゃ関連、ゲーム関連も横ばいか上向き加減でしょうか。

全体的な相場は落ちていく気がする(今後何がどうなるかわからないので、少し現金化する勢力が増えそう?)ので、その中で横ばいなら上々といえるのではないでしょうか。

まさかの事態でした

最近はアメリカも日本も相場が上げ上げで、一体どのタイミングで調整が入るのかとヤキモキしていましたが、まさかのパンデミックとは…。

とにかく最悪の事態は避けたいもの。最悪とはつまりこのウイルスによって人口が目に見えて減ってしまうとか…そういうの。まだまだ、ありえない話ではないよね。

まずは周りを守ることから。家族が健康に暮らせるよう、備えは万全にしたいと思います。

とりあえず水は買い込んだ…食料ももうちょい備蓄するべきか!?

そこまでする必要あるのかしら…。

念には念をですわな。最悪のリスクを常に考えることが大事って、有名な投資家さんや経営者さんも言っていた気がする。