期初に800円以上の下落、引き続き保有株の損益はマイナス…

本日の日経平均は前日比で851円のマイナス。18065円で引けました。

コロナウイルスが引き続き予断を許さない状況であることと、期初であることが合わさって、このような下げを生み出したのでしょうか。

正直ここまで下がるとは思っていませんでした。

期末前に京急<9006>を100株ですが売却し現金化していたのは、間違いではなかったというかなんというか…。

それでも私の資産の多くは株式のまま保有。本日の下げにより、保有銘柄の評価損はマイナス1014%にまで落ちてしまいました。※当初10%と書いていましたが14%のミスです!すいません!

それでも14%で済んでるだけマシと考えるべきでしょうか。

すかいらーくとクリレスがそろって資金繰り

保有銘柄の中では、昨日すかいらーくHD<3197>とクリエイト・レストランツHD<3387>が資金調達に関する情報を開示しました。

今後の経営の安定性向上のためという名目ですが。やはりそれだけ厳しい見通しであるということですな…。

銀行側も厳しいだろうなあ色々と…。政府がどれだけの経済対策を講じるのか、不透明な限りはこのモヤモヤな期間が続くんですね。

4月は決算発表も待っています。覚悟をして見届けなければなりませんね…。

日経平均と損益率の動きを比べてみた

ここまでの日経平均と、私の保有銘柄の損益率を比較するためグラフにしてみました。

日経平均の日々の動きと、私の保有株の損益の動きが、どれだけ似ているかを比べたかったのです。日経平均が左軸の数字、損益率は右軸の数字ですね。

まあまあ近い動きをしている??

3月30日は権利落ち直後。日経平均よりもだいぶ厳しい角度で落ちていますね…。

3月16日がもっともヤバイときで、マイナス18%でした。そのときの日経平均は17000円くらいだったんですよね。今現在は18000円でマイナス14%。もう一度17000円前後まで落ちることがあったら、マイナス20%よりも下を覚悟すべきでしょうか…。

いいニュースが飛び込んでこない限りは、しばらく下向きの相場でしょうねこれは。決算でさらに下がることも十分あるし…。

望みとしては、決算が思っていたほど悪くなく上がる、という状況。これは希望的観測すぎるでしょうね。

あともうひとつの大きな希望としては、コロナの治療やワクチン絡みの吉報ですよね。何か少しでも、現状を打破できるような知らせがもたらされることを祈ります。

世の中はネガティブなコメントや負へと煽るニュースばかりが溢れていますが、私はできるだけ前向きでいようと思います。

ここ2週間くらいは外出を控えていましたが、さすがに仕事の打ち合わせで外へ出る必要が出てきました。

出先もあまり景気のいい話は出てこないですが、マジで気持ちで負けたらお終いですからね。予防を徹底しつつ、皆で現状を乗り越える方法を考えてまいります。