我が家の一口馬主近況報告2020年5月2週

およそ1週間ぶりの更新です。

新しいお仕事が舞い込んで、色々と気苦労の多いゴールデンウィークでした。

負担が大きかったせいか、左首から肩甲骨辺りにかけての筋(?)を痛めてしまったらしく。本業に専念できるよう、ここの更新も控えめな形に。いまだに痛いんですよねなんだろうか。

自粛によるストレスが溜まっているというのもあるだろうか?

本当は色々とここに記事化したいこともあったりするのですが。しばらく忙しくなることもあるので、更新は少なめになってしまうやもしれませぬ。

さて、一口馬主の近況報告です。今回は全体的にグッドニュースがございません

スポンサーリンク

マルボルクシチーは7着の敗退

前走2着となり上昇気配だったマルボルクシチー。今回は7着という不甲斐ない結果に終わりました。

スタート時点で終わりましたね…。

うーん、スタート時にちょっと詰まり気味でしたね。こうなるとマルちゃん走りません。

船橋1200というのもやっぱり忙しいかな。これなら船橋は1500の方がまだいい結果を望めるかもしれません。

とはいえ本領は1400でしょう。浦和か大井で使っていってほしいものです。

正直かなりガッカリんこですよ。

ラヴィッスマンはレース不成立!

ホッカイドウ競馬に出走するはずだったラヴィッスマンはまさかの。まさかのレース不成立。頭数が揃わず。

1700メートルはあまり頭数揃わないっぽいですね。

んでしかも次の条件に合うレースは2週間後と来たもんだ。焦らされるねえ。

レース不成立になったなら、次の週で埋め合わせとかしてくれてもいいのに…いや流石に無理っすか。

エフォールシチー復帰戦は7着

およそ1年ぶりの出走となったエフォールシチーは7着でした。

スタートからのスピードはかなり優れていたんですがね〜。

最後は全くでしたね。しかしスタミナ切れという感じでもなかった。体重は太めではありましたが。

まだ競馬ができていないというんでしょうか。走っているだけという印象です。

ここは才能だけであっさり勝てるという期待もありましたが。やっぱり経験は必要そうです。

う〜ん、馬体や走り方だけを切り取るとすごくいいお馬に見えるんですがね〜。それゆえに歯がゆいです。

もうあと2、3戦、使いながら良化という感じでしょうか。長い目で見守ります。

下り坂傾向を気持ちで乗り切るぞ!

仕事が忙しかったおかげで気分は中和できましたが、出資馬の成績は非常に芳しくない週となりました。その一方で、入会しているユニオンオーナーズクラブはラプタスが重賞2勝目、そして友駿ホースクラブも地方は2勝をあげています。

ラプタスちゃんすごいわね!

しかし我が家の気運としては、ち〜っと下り坂?

リバーシャノンのソエの件は週明けに判明すると思われます。こちらも芳しくない感じですと、来週の私はかなり凹む週間となりそうです。

ひとまずのモチベーションは、再来週のラヴィッスマン、中央復帰に望みをかけた1戦でしょうか。しばらくはモヤモヤしながら過ごすことになりそうです。

クヨクヨしていても仕方がないので、とにかく仕事に打ち込みます!

あ、あと、ユニオンの2019年募集が今月末でラストですね。今年の2020年募集よりも、2019年の方に滑り込み出資するのもいいかなとか考えたりもしています。しばし検討であります。