我が家の一口馬主近況報告2020年6月2週

ちょっと遅れましたが我が家の出資馬報告です。来週は出資馬がわんさか出走予定です!

しかしまずはこちらの話題から。

ラヴィッスマンの再転入先は坂口厩舎に決まる

ホッカイドウ競馬で3勝を果たし中央復帰が叶ったラヴィッスマン。再転入先は坂口智康厩舎に決まりました。

開業3年目の新しい厩舎ですね。やはり中内田厩舎には戻れませんでした。

新しい厩舎なので良し悪しみたいなのはなんともいえないです。ただ結構使ってくれる厩舎みたいなので、それだけでも十分にありがたい。ラヴィッスマンは大きい馬なので、使ってくれる厩舎とは相性も悪くなさそう。

リバーシャノンのお姉さんであるクイーンズバラッドと同厩舎になったのも、不思議な縁です。

厩舎の1番馬になってくれるよう、頑張ってほしいですね。まだまだこれからです。

マルボルクシチーは月曜の船橋に出走!

マルボルクシチーは来週月曜、15日の11Rに出走です!

マイル戦に出走ですね!楽しみです。

前走は浦和1500メートルでいい末脚を使ったので、今回も溜める競馬してみても面白そう。とはいえあまり位置どりにこだわらず、出たなりでうまく流れについていってほしいですね。

4〜5歳のときは短距離一筋のように感じていましたが、年齢とともに特性も変化してきた印象。長い距離こなせるスタミナはあるっぽいですね。

マルちゃんの場合、距離云々よりは展開次第な感じします。あと長い距離はちょっと重めの馬場でも良さそうですので、この時期の船橋マイルの出走てのはいろいろ楽しみです。

ダービージョッキーを背に、見所あるレースを期待します!

エフォールシチーは水曜船橋1200!

3歳馬エフォールシチーは18日木曜1Rに登録。再度1200です。

メンバー的には十分結果が望めそうですが…。

これで通算3戦目。スピードはありますが、まだまだ競馬を理解できていない走りでした前回は。

使いながら仕上げていくのが林厩舎ですし、エフォール自身も使いつつよくなるタイプに感じます。でも、そういった部分を考慮しても、このレベルなら抜けている気がするんですよねえ。まあもうかれこれ1年以上現地で見ることが叶っていないのですが、やっぱり印象は抜群の馬なんですよ。

ここらでそろそろ期待を持たせる走りをしてもらって、次へつなげてほしいです。こちらもたぶん、ダービージョッキーが跨ってくれることでしょう!

モンタナ&アンジュにも期待!

中央ではアンジュミニョンモンタナドライブが来週に出走予定。アンジュは阪神、モンタナは函館です。

出走叶えば、どちらも条件としては最適なので、やや間の開いた出走にはなりますが好走が望めそうです。

とくにアンジュミニョンは…彼女の将来性を占うためにも、いい走りを見せて貰いたいです。モンタナは初の遠征ですし、使ってみないとなんともいえないですね。どちらも将来は有望です!

馬が出ると頑張れる

出資馬が出走する週とそうでない週で、明らかに仕事へのモチベが違います。そのくらい、自分にとって一口馬主は人生に占める割合が大きくなっていますね。

このまま人生通してやっていく…のでしょうか。やりたいですね。でもあまりたくさんは出資できないですからね〜経済的に。とにかく今年の下半期には、中央の馬で出資金回収率を100%超える子が出てくれるといいですね。儲かる儲からないというよりも、自分への自信になりますからね。

というわけで来週は応援頑張るウィークであります!