我が家の一口馬主近況報告2020年6月4週

ついに昨日、ユニオンオーナーズクラブが公式で2020年募集馬の募集ページを公開しましたね。カタログもそろそろ届くころ。これからじっくり吟味します。

コロナの影響で仕事がかなり流動的になっちゃっており、生活リズムがめちゃくちゃな1週間でありました。昨晩は睡眠不足のため早めに寝てしまい、タップリ睡眠時間をゲット。

本日は大事な大事な1戦があります。まずはそこからご報告。

モンタナドライブが函館1戦目!

さあ来ましたね〜。函館競馬に滞在中のモンタナドライブが本日土曜のダート1700に出走です。

現状、最適の条件で走れるのではないでしょうか!?

坂井騎手が乗ってくれるのもかなりプラス材料。悪い競馬にはならないでしょう。勝ち負けもあって不思議ではありません。

フクノグリュックなど先輩方がけっこう出ていますね。胸を借りる気分で、モンタナちゃんには経験を積んでもらいましょう。若干、後ろから走るタイプが多いようなので、展開と位置取りはカギとなりそうです。感覚が優れている坂井騎手にとっては追い風かもしれませんが。

4着が3回も続いている我が家の出資馬成績。今回こそは、馬券圏内は確保してもらいましょう!

マルボルクシチーは浦和に出走予定

先々週のレースで4着だったマルボルクシチーは、来週の浦和に出走予定。でも登録馬多いので出れない可能性もありそう??

得意の浦和戦には是が非でも出走叶えたいのですが。ていうかそろそろ勝ち負けのレースしていただかないと困りますし、できるだけ相性の良い条件で走ってほしいものですよね。

すでにかなり使い込んでいるので、この夏どれだけ使えるか分かりませんが、元々夏に駆けるタイプ。この夏に1勝を…ぜひ1勝を…2年以上ぶりの1勝を達成してほしい!

アンジュミニョンは来週出走予定

その他の現役馬についてですが、アンジュミニョンは来週の阪神牝馬戦に出る予定です。4着の前走は良い内容でしたし、ここも好走が望めそうですね。

こちらも前走4着だったエフォールシチーは次の船橋戦出走予定なので、7月の中旬以降となりますね。だいぶ間が空きますが、順調に稽古を積んでいってほしいものです。さすがにこの夏に1勝を上げないと厳しいよね。

最後にラヴィッスマン。念願の中央復帰が叶いましたが、今は入厩に向けて北海道で調整中。ある程度速いところを稽古して、馬房の空いたタイミングで入厩でしょうか。まあまあ順調です。

ユニオン2020に出資したいが…どうするこの現状!?

以上、我が家は5頭が現役馬として頑張ってくれています。

けっこう維持費が大きいんですよね…。

とくにマルボルク&エフォールの南関組は100分の1出資のため、1口辺りの維持費は重ため。だいぶ出費の嵩む日々です。

そして2歳馬はリバーシャノンのデビューが控えているわけでして。

でも、出資したいんですよね、ユニオンの2020。なんかこう光るものを感じるんですよ。詳しくは別の機会に書きますが。

2年ほど前の私の展望では、この時点で持ち馬は全体で3頭くらい(6歳1頭、4歳1頭、3歳1頭)に減っていると思っていました。まさか現在の4歳勢がまだ3頭も頑張ってくれるなんて、予想してなかったのです。

アンジュは出資金は回収するまでにレース賞金を稼いでいますし、モンタナも今後結果を出してくれるでしょうから、出費についてはあまり不安がる必要もないのかもしれませんが…。それでもやっぱり、月々出ていくものを考慮すると、新しい出資に対して消極的になっちゃうってものです。

この辺のリスクヘッジをどうするか、この1ヶ月は募集カタログと口座を交互ににらめっこする日々が続きそうであります。

嬉しい楽しい悩みではあるんですけどね。

これで、資金面が心配で泣く泣く出資を諦めた馬が大活躍、なんてことになったら悔しいわけで。2020世代、2頭くらいは出資…しちゃうかもしれません。出費が大変なことになる…今のうちに貯蓄だ!