クリレスHDが赤字転落決算発表も、情況的に前例がないので何ともいえない

本日は我が家の保有銘柄の中で保有比率が高めのクリエイト・レストランツHD<3387>が決算を発表しました。

当然ながら決算内容は芳しくありません。

中期計画書では、今期は前期比で76%の売上、さらに次期は今期比で128%の売上を見込む計画だそう。

要するに今期は30%弱の売上低下におさえ、次期は黒字に持っていくプランになります。

このままいくのかどうか。コロナ禍という前例のないシチュエーションですから、誰にも判断できないですよね。

目先の株価の動きについては、この内容がどれだけ折り込まれていかどうか次第です。

もっと悪いものになると予想していた人が多いなら、明日は上がるでしょうが…これもまた誰にも判断はできないこと。明日にならないとわかりません。ただ私は…明日は上がるのではないかと、予想しておきます。素人意見ですけども。

さすがに今日576円まで下がったのは…下がりすぎかな〜と…。

優待が廃止もしくは改悪されるんじゃないかみたいな懸念があったと思われますからね。継続が発表されたので、その安心材料ってのは馬鹿にならないのではないでしょうか。

ま、今いろいろ考えても仕方がないので、明日の取引開始を心待ちにします。

飲食がんばれ!クリレスがんばれ!コロナに負けるなー!

優待目的ではもちろんありますが、店舗の雰囲気が好きだからこそ、我が家としては結構な数の株式を保有しています。たいへんな時期ですが、経営陣の方々には工夫を凝らしていただいて、禍を乗り越えて欲しいです。