日経平均さらに下がる。2万円割れも辞さない?

本日の日経平均は続落。先週末に続いて大幅な下げとなりました。

2営業日で1,000円近くも下がったことに。ヒェ〜

先週の金曜、安値感のある銘柄を買ったと報告しました。そのときの記事がこちら。

日経平均、大幅マイナス
本日日経平均は500円に近いマイナス。私の持ち株評価損益もかなり目減りしましたが、損益そのものはプラスです。私は今回の下落が一時的なものであると見なし、無謀にも安値感のある銘柄を買ってみました。1...

買ったのはJFEホールディングス<5411>。安値でつかめたと思っていたのですが、今日さらに日経平均が下がったこともあり、さらに値が下がり…。

怖くなって売りました(チキン)!

損しちゃいましたね。100株をおよそ1340円で取得、1290円ほどで売ったので、約5,000円の損ということに。

やっぱり素人が下手に手出しするもんじゃないですな、株ってのは。

鉄鋼業の銘柄は軒並み下がっています。決算が悪いところが多く、この市況ですからね。ダブルパンチで下がっています。

たとえば。

日本製鉄<5401>→減配
神戸製鋼所<5406>→業績下方修正&減配
自分がチェックしていた鉄鋼業の銘柄でこれですから。ほかの鉄鋼業銘柄も悪いのでは。
JFEホールディングスに関しては、決算発表が8月9日。決算は決して良いという期待は持てなかったので、発表日までに市況が戻ったタイミングで売ろうと目論んだのですが。

全く思惑通りにはいきませんでした…。

一方、JFEホールディングスを売ってできたお金と元からあったお金を合わせて、新たにオリックス<8591>を100株書いました。

優待に魅力ありで、前々から買おうと思っていたオリックス。NISA枠で購入です。

NISAでの買いですから、長期保有目的です。なので多少下がっても気にしません。すでにけっこう下がってますが、気にしないキニシナイ…。

さて気になるのは現在の地合い。このまま下落が続くのかどうかでしょう。

日経平均が2万円切る可能性もあるのでしょうか。私個人の意見としては「NO」なのですが、ちょっと楽観が過ぎるかもしれません。全体見渡すと、悲観的な意見の方が多いようにも見られます。

市場は人の心で動かされるので、悲観な意見が多いということは、やっぱり投げ売りが続いて2万円を切る覚悟は持っておいた方がいいのかもしれませんね。

もっと下がるようなら、さらに買い時なのか。それとも増税後まで見守るべきなのか。

オリックスもまだ買い時ではなかったかも…?

日経平均は下がり続けていますが、私の保有株はかろうじて損益プラスです。