2019年のお盆スタート【日経平均また落ちる】

お盆が開始ということで、オフィス街に住んでいる我が家周辺はけっこう閑散としています。

でも飲食店は開いていて、普段は行列ができる店もそこそこ並ばず入れるチャンスだったりします。

とある調査によれば、今年のお盆は3割程度の方が9連休なんだとか。

9連休て…計画をきちんと立てないと後半4日間くらいはダラっとしちゃいそう。

私は休むのが苦手なので、お盆も関係なく毎日仕事をします。

止まったら死ぬという感覚、フリーランス病ですねもはや。

毎年、連休の時期を避けて、仕事道具を携帯しつつ旅行へ出かけるのですが、今年は諸事情により行わない予定。

その代わり、何か生活の役に立つ大きめの買い物をしようと考えています。

保有株の含み損益はまだプラス!

日経平均はまた落ちて229.38円のマイナス。

私の保有株の時価総額ももちろん落ちましたが、まだかろうじて含み損益はプラスを保てています。

持っている飲食系の株は好調なのと、あと京急<9006>が頑張ってくれています。なぜか市場に逆らいずっと上がっている。

厳しいのが日野自動車<7205>なんですよね〜。このままじっとり下がり続けるのは見ていて痛みを伴います。何か新しい材料が入って少しでも上がる兆しが出てくるといいのですが。