【一口馬主】休明2戦目のアンジュミニョンは7着【9月終わり】

本日阪神芝1400メートルに出走したアンジュミニョン、結果は7着でしたー。

500万下 レース結果 | 2019/09/29 阪神7R レース情報(JRA) - netkeiba.com

いや、この結果は悪くないぞ!

正直言いまして「1400どうなん?」って思っておりました。血統的にも中距離向きかなと思ってまして。

 

しかしレースは先頭集団3番手くらいに位置し、先行馬には厳しいペースとなるも、先行した中では最上位でゴールしました。

結局1着2着馬は前日の2勝クラス以上のタイムで走破していますし、なかなかの粒ぞろいの中で、まだ芝経験3戦目のアンジュミニョンが器用に立ち回ったのは大きな収穫でした。

ただやっぱり、短い距離は向いてないかな、と。

能力だけで走った感じがありましたね。このメンバーだから7着に来れたに過ぎず、やっぱりマイル以上の距離がいいんじゃないかなあと思う次第です。

 

アンジュはまだ5戦しか走っていません。これからこれから。1勝クラスを勝ち上がるのも時間の問題と思います。

とにかく怪我なく走ってくれればOK!

出資馬が結構出走の9月でした

2019年9月は、私の数少ない出資馬がたくさん出走してくれました。

しかし成績自体は決して喜べるものではありませんでした。

地方転籍中のラヴィッスマンが1勝してくれたものの、それまでに2走2着を繰り返してしまいました。もっとスムーズに2勝し中央へ戻ってきてくれると思っていたんですが。

マルボルクシチーは初の最下位という不甲斐ない結果を経験。しかも2走連続「距離が長い」みたいな敗因を陣営から挙げられていて(マルちゃんはここ2走1500を走り、前回4着と今回最下位でした)、「だったらその距離使わなければいいやん」というモヤモヤした気分にさせられる始末。

ちょっと凹みましたね。最下位って思った以上に凹む。

さて…気を取り直して10月。

私には地方転籍馬がラヴィッスマン以外にあと2頭いるのですが、彼らも何らかのアクションがかけられるはず。彼らの活躍にも期待します。