一区切り

当サイトのインフラ的な部分はほぼ整い、あとは記事を量産していくのみです。

ここまでは面倒な手続きの多い期間でしたが、ここからは楽な気持ちでやっていけそうです。

仕事がかさんでないうちにやりきれてよかった。