明日は息子の入園式、そして1ヶ月の休園。自粛の過ごし方検討中。

2020年4月8日に緊急事態宣言が発令され、東京に住む我が家もその対象となっています。

といってもあまり生活は変わらないのよね…。

うむ。

元々フリーランスで四六時中外出自粛しているような我が家なので、あまり変化がないです。散歩や買い物に行くとき以外、出かけることもほぼ無し。

仕事も4月5月は完全に引きこもって作業することがだいたい決まりました!

ただ直近の話ですと、明日4月10日は我が息子の幼稚園の入園式なのです。

中止になるかな〜と思いきや、入園式だけは略式でやる模様。

幼稚園いきたいー!

でも翌日から1ヶ月間休園だけどね。

!!!!???

緊急事態宣言が解除されると目される、ゴールデンウィーク明けの5月6日までは休園が決まってしまいました。残念ですが仕方なし。

世の子どもたちは本当に気の毒だと思う毎日。貴重な子ども時代を自粛して過ごさねばならないのは悲劇です。どうか彼らにとって最悪が今であり、これから後はいいことばかり続くことを願って止みません。

大型案件が終わって思うこと

先日のエントリーにて、大型案件が3月いっぱいで終了したことを報告しました。

時間と場所に縛られていたこちらの案件が終わり。やっと自分の好きなようにスケジュールが組めるようになると思いきや、このような事態に。やるせないですね人生は。なかなか思うようにいかないです。

旅行とか温泉とか温泉とか温泉、行きたかったなぁ…。

夏にはなんとか収束して欲しいものですね。

大型案件が終わったおかげで、精神的な負担はだいぶなくなったように感じます。ただ中長期の安定収入がなくなってしまった不安があるんだけども。

趣味が続けられるのはありがたきこと

私のライフワークとも言える競馬が続くのは本当にありがたいです。馬券はほとんど買いませんが…愛馬の応援が引き続きできるのは幸せです。とにかく競馬サークルで感染者が出ないことを祈りまくっています。

今のうちに、次の世代の出資先の目星をつけるための調べ物を徹底しましょう。

株式投資も引き続き動いていますから、相場の行方を見守るのも楽しみにします。

他にも、今だからこそできることをやっていきます。

Amazonプライムに入っているので、観ていない映画を手当たり次第観賞するのもいいでしょう。

あとはボードゲームを買って、家族で楽しむのもいいかなと思っています。

自粛を満喫する方法を探すのを、ひとつの楽しみにしちゃうのもいいですな!

前向きに、今を楽しく生きるしか、ないね!