クリレス爆上げ記念にスシローへ行く

先日お伝えした、増益&株式分割&優待拡充のクリエイト・レストランツHD<3387>。

発表の翌日の15日は、ストップ高とは行かないまでもかなりの爆上げを記録してくれました。

優待目的&買い増し予定の身としては、実は株価上昇って複雑な気分だったりもするんですけどね…。

そして上昇の記念に、昨晩はスシローで回転寿司を食してきました。

クリレス関係ないし!

こういう機会でもないと行かないですしね。

スシローは東証1部に上場していますが、私は保有していません。

1株1万円近いんですよね。NISA組には手を出せない額…。

ということで、スシローに行ってみた感想とかいろいろ書いておきます。

スポンサーリンク

なぜスシローへ行ったのか

ちょっと前(といっても2年前くらい)に近くにできたからです。

あと、おそらく大手の回転寿司屋で行ってないのはこのスシローだけだったんです。1度は行ってみたかったんだ。

とにかく安いぜ

ネタが安いわね〜。

回転寿司屋の中では抜群に価格が安いぽいですかね?お皿も「120円」「170円」「320円」の3種しかないってのもわかりやすくていいね(店舗ごとで違っていたらすいません)。

質としては、価格相応ってところでしょうか。我が家的にはシャリが少ないのがちょっと不満だったかな〜。

でもトータルで、ほんとお値段に見合った回転寿司です。

ラーメンが充実しているのが個人的にはうれしい!

寿司屋に行ってもまともに寿司を食べない。それが私です。お刺身とか揚げ物がメイン。

スシローは再上場した銘柄

スシローは2009年に一旦上場を廃止し、2017年に再上場している銘柄です。

その間にさまざまなアプローチをかけていたのがユニゾンキャピタルというファンド会社。

その辺りの出来事は東洋経済さんの記事に詳しく書かれています。

再上場後、ここまで好調に売上を伸ばしている模様。

で、冒頭の通り1株1万円前後というなかなか手を出しにくい株価水準を維持しています。

優待銘柄のひとつなので、もう少しファミリー層が手を出しやすい株価に調整してもいいと思うんだけども。

この辺の方針は、クリレスとは対照的といえますね。

ユニゾンキャピタルについて

実はこのユニゾンキャピタルってのも私が気になっているところ。

現在ユニゾンキャピタルは、私が保有しているシダックス<4837>と関わりあいを持っています。

提携発表当時は軽いお祭り騒ぎとなりました(ヤフーの掲示板で)。

果たしてシダックスも、スシローのように飛躍的な成長を遂げることができるのか。今年はかなり鍵だと思います。

今回スシローに行った裏テーマがこのユニゾンキャピタル絡みでした。シダックスの再建に、スシローのノウハウは必ず生かされるはずですから。

まさか上場廃止に至ったりということもあるのだろうか。そういう場合、株を握っている人はどうなっちゃうんだろう。どう転がるにせよ、いろいろイベントが待っていそうで楽しみ注目です。

ちなみにシダックスの決算発表は2月12日。決算どんなもんになっているのか、こちらも注目であります。

スシロー株を買うことは…分割でも行われない限りはしないでしょう。

あとやっぱり、回転寿司はすかいらーくHD<3197>の「魚屋路(ととやみち)」が好きですね。