日経平均再び17000円台へ…買っておけばよかった銘柄Welby

引き続き市場は厳しいですね。日経平均は前日比で246円のマイナス、17818円となっています。

今の景況感だと、この17000〜18000円前半くらいがちょうどいいところなのでしょうか。

ここでさらに緊急事態宣言とかロックダウンが現実化してくると、1段階落ちることになってしまうのでしょう…。

保有銘柄も引き続きマイナス坂を転げ落ちています。損益率はマイナス16%程度となりました。

単純にいえば、100の株式資産が84くらいになっているという話。このくらいで済んでいればまだ軽症な方なのかどうなのか。わからんっす。

とはいえ保有銘柄の中でも少し上昇しているものもあります。

日本KFCことケンタッキー<9873>なんかは非常に上げ下げ激しいですね。今日は75円のプラス。

ほんの1年前までは、2000円付近を石のように動かなかった銘柄ですよ?

飲食の中ではかなり健闘していますねこの時勢の中で。

ただケンタッキーに比べてすかいらーくHD<3197>などの飲食銘柄を多めに保有しているため、私のマイナス分は日に日に増している感じです。

でもすかいらーくもそんなに決算悪くないんじゃないかと、期待していたりするのですが…。

ま、この辺は楽観視せず、ただただ正座して発表を待つのみ。

さて話は変わりまして、「買っておけばよかった」と後悔している銘柄がひとつ。

Welby<4438>という東証マザーズの銘柄。この2日間連続でストップ高となっています。明日も上がりそう。

この下げ相場の中でいくつかお買い得な銘柄を漁っていたのですが、このWelbyはかなり気になっていました。かなり安値がついていたんですよ。

インターネットやらアプリやらを利用した医療ツールが漁られていまして、関連銘柄が軒並み上昇中。その勢いにWelbyも乗った形です。

まさかこんな早く上がってしまうとは…。もう少し安くなったらと思っていた矢先でした。

100か200株ほど買って、損失分の補填にしようと狙っていたのに…。

今後の教訓ですね。自分が注目したタイミングってのは、やっぱり他の人たちも注目しているタイミングな訳でして。気付いたら即買っておくくらいの決断力が大切であると感じました。

もう少しいくつか銘柄を漁ってみて、今後伸びそうなところに見当をつけておくのもいいかなと思っていますが…。本業がまたざわついてきたので、あまり余裕はないかも。そんなところであります。