飲食関連銘柄上昇で保有損益改善、本業についても少しメモ

本日の日経平均は前日比でプラス373円。18950円で引けました。

昨日月次報告のあったすかいらーくHD<3197>を中心に、飲食銘柄が軒並み上昇しました。

カラオケの鉄人の鉄人化計画<2404>はストップ高。といってもこれは今まで低すぎただけ。明日ももうちょっと上がってくれるでしょうきっと…。

緊急事態宣言によっていくつかのお店は営業休止要請が出ています。飲食は対象外ですが…。

飲み屋さんの営業は縮小されそうですよね。この点、すかいらーくはファミレスチェーンなのでダメージは少なそう。むしろ娯楽の範囲が狭まったことで、ファミレスにご飯食べに行く人が増えるのではという見通しも…。

でも、なるべく混雑時は避けましょうね!

投資をしている身としては複雑な気持ちですね。こういった状況の下でも売上は出してほしいものですが、しかし人が殺到するとコロナを広めることにも成りかねない。資本主義のジレンマともいえます。

本日の上昇により、保有銘柄の損益率はマイナス14%まで回復しています。

安値に感じて目をつけていた銘柄も上昇してしまい、手が出せなくなってきました。でもまた落ちる局面はあるかもしれないので、引き続き市場の動きからは目を離さないでおこうと思います。

緊急事態宣言について

ところで競馬の話になりますが、緊急事態宣言に京都や愛知、北海道が含まれませんでしたね。いずれも競馬場があります。

競馬を開催させて財源を確保するため、上記都市は含まなかったのではないか…なんて勘ぐりをしちゃいますね競馬好きな私としては。

状況次第ではダービーが京都で開催とか…そんなことはありませんかね?

さて、本業の方ですが、本日までに一通りの対面での打ち合わせは終わっていたので、4月5月と引きこもっての仕事はできそう。収入面でのダメージは、短期的には軽微ですね我が家は。長期で見るとちょっと怪しいが。

ただ、ただ…明日だけひとつ打ち合わせが入っちゃっているんですよ。これはどうしても外せない、不要不急の外出。私の経済活動では必須の外出。

緊急事態宣言施行が9日からなら、気兼ねなく行けたのですが。

こればっかりは致し方ありません。明日は打ち合わせに出かけます。その後1ヶ月ほどは、自宅近辺での活動に止めようと思います。