株価の変動激しい1週間、来週届くか日経平均2万円!?

本日の日経平均は前日比で607円と大きなプラス。19897円で終わっています。

いよいよ2万円が見えてきました。

今週も上げ下げの激しい1週間ですね。しかし1ヶ月ほど前に比べると、だいぶ波の幅は小さくなったように思います。そして、じわじわですが、日経平均は上向いています。

まだまだ怪しい段階ですが…。

経済が回るようになってきてはいませんからね。まやかしの相場に見えなくもありません。

保有銘柄の赤字分もだいぶ減ってきて、損益率はようやくマイナス10%程度になりました。

とにかくクリレス次第

ここ1ヶ月ちょっとの日経平均と保有銘柄の損益率の動きを追ったものがこちら。

日経平均の上がり方よりも鈍い感じ…?

引き続き飲食系の銘柄の動きが重たいですね…。

やはりクリエイト・レストランツHD<3387>ですね。決算発表も延期され、まだまだアク抜けができていない状況。

ただ他の飲食銘柄も思っていたほど決算は悲惨なものではなかったですから、クリレスも決算発表後には多少持ち直すと思っています。現在580円程度ですが、700円台にはせめて戻ってほしいです。マジで。

とにかく延期された決算発表の4月21日、の翌日、22日水曜日が正念場です。

クリレスの悪材料がなくなって、日経平均が2万円くらいになったところで、どうなるか、ですね。

できれば損益率マイナス5%くらいまでは回復してほしいところですが…ちょっと欲張りかもですね。

中長期目線で眺めて、コロナが落ち着くまではあまり損益率の方は気にしないようにします。配当や優待がある限り、飲食銘柄は保有です!

そろそろ現金化も考える

コロナショックで1万6000〜7000円くらいにまで日経平均が下がった際、いくつか安値感のある銘柄を書いました。これらをそろそろ売って、少し現金を増やしておこうかなとも考えています。

すでに京急<9006>を売って、少しだけ現金を増やしたことは、以前書いたと思います。

上げ相場の中で、段階的に少しずつ売っていくのがいいかなと思っています。とりあえず2万円を超えたら着手していこうかなと。

ただまだまだコロナの影響が出るのはこれから。いつ下がってもおかしくないですし、本当の不況を肌で感じるのはもう少し先かもと思うと…ゾッとします。とにかく手元に現金をたくさん残しておこうと思います。