1050円超えの日経平均、申込済みIPOが18日結果発表

日経平均は上げ下げの幅がきついですね〜。本日は1051円高、22582円で引けています。

まだまだ売り買いが錯綜している感じですね。

先週、我が家でさえ23000円台の相場で売却をしましたからね。ほかにも多くの方が「いったんの利確」を完了させたんだと思います。昨日までの下げはそんなところでしょう。

んで、また本日から新しい買い場が築かれているのではないでしょうか。

もはやコロナとは関係のないともいえる相場の動きですね。ニュースではいちいちコロナの話題と絡めようとしていますが…強いて言えば、コロナの影響によって動かなかった資金、もしくは給付金などの補償で入った資金が、一気に株式相場へ流れ込んでいる、という図式に思います。

このまままた23000円にタッチするんでしょうか?

流石にコロナ以前の24000円まで回復するのはだいぶ先だと思っているのですが。23000円台になったら、ベア型ファンドという奴を初めて買ってみようかなと思索しています。試しにね。

 

IPO申込、18日発表

そんな相場の中で、IPOに申し込みをしています。コマースOneホールディングスという銘柄で、6月26日に上場予定です。

電子商取引の企業。コロナでリモート派が台頭している中での上場は追い風とも言えます。

IPO抽選の結果発表は明日17日(18日でした)。夕方くらいには判明するでしょう。

かなり高い確度で公募価格を上回る初値をつけると思いますので、我が家では3口座で、(我が家基準で)けっこうな株数を申し込んでみました。

高騰気味相場、今年いっぱい手を出したくなる銘柄もなさそうなので、今年下半期はIPO主体で資金を動かしていこうかなと狙っております。

とは言え抽選が通らないとにっちもさっちもいかんわけですので。明日までは当選を祈るばかりです。