2020年上半期に届いた株主優待まとめ

2020年上半期が終了。コロナによる自粛が続いたこともあり、感覚的には長い6ヶ月間だったかなと。

仕事の方は、コロナの影響で大きな方針転換を余儀なくされたものもあり、自粛で粛々とした生活を送りつつも、慌ただしい日々でした。

さて、このタイミングで株式投資の上半期振り返り。我が家に届いた株主優待のまとめ報告です。優待の詳細とともに、今後の株価の見通しなんかについても触れてまいります。

これから優待目的の投資運用を始めようと考えている方への参考となれば幸いです!

年間の我が家の優待カレンダー一覧はこちら。

【すかいらーく】優待券1万8000円分

すかいらーくHD<3197>は優待銘柄の代表格ですね。我が家は500株1万8000円分が届きました。すかいらーくの系列店で使うことができる優待券です。

我が家がよく利用するお店は、回転寿司の「魚屋路」、からあげの「から好」、しゃぶしゃぶ食べ放題の「しゃぶ葉」、串揚げ食べ放題の「くし葉」、焼肉食べ放題の「じゅうじゅうカルビ」あたり。

食べ放題多めだね!

肉、寿司!

肉、寿司、からあげ!

いずれのお店も我が家からまあまあ近いのでありがたいです(くし葉だけは横浜の1店舗しかないのよね…)。

近所にすかいらーく系列店のお店がある方は、持っておいて損はないと思いますよ、すかいらーく。

近くの店舗はアプリをダウンロードして探すのが一番手っ取り早いと思います。アプリストアで「すかいらーく」で検索だ!

ちなみに上半期中に、別口座にて100株新たに買い増したので、次からは優待の額がちょっと増える予定です。

すかいらーくの今後ですが、コロナの影響は甚大とはいえ、経営が崩れるほどではないと思います。というかすかいらーくが潰れたらこの世の全ての飲食店が潰れるくらい、飲食業界がヤバいといっていいんじゃないでしょうか。倒産する最後の大手飲食といって差し支えないでしょう。

というくらい盤石かなと。しばらく経営株価ともに低調ではあると思いますが、優待目的の長期保有なら問題ないと思っています。買うならなるべく安めがいいですが、しばらくコロナで上下すると思うので、タイミングは見ないといけませんね。

【クリエイトレストランツHD】優待券6000円分

今年唯一株主総会に参加させていただいたクリエイト・レストランツHD<3387>。応援しています。でも株価や月報を見る限り、現状はかなりコロナの影響が大きく苦しいみたい。

我が家はコロナで自粛になる寸前に、シュラスコ食べ放題のリオグランデグリルに行ったわね。

他にも美味しいお店がたくさんあります。正直なところをいうと、すかいらーくよりもクリレスの方が、自分の好みに合うお店は多いです。

ただビュッフェスタイルやフードコートスタイルの店舗が多数のため、コロナのダメージがすかいらーくよりも大きい傾向なんです。ファミレス系よりも飲み屋系が多いというのも、コロナの世界では痛点。

ただ我が家は全力で応援します。今後もたくさん食べに通いますよ。もちろん優待券がなくてもね!

ちなみにコロナ禍でかなり買い増しした(コロナ直前には分割もありました)ので、次の優待(11月くらい)は一気に優待券の額がアップします!

ほんと頑張れ日本の飲食業。日本が世界に誇れる文化の一つ、それが日本の食事(食べるものから食べ方、衛生面に至るまで)だと思います。

【あさひ】優待券4000円分

自転車屋のあさひ<3333>。コロナ禍になる前に買った銘柄で、ちょっと高値掴みでした。しかし今はもう取得時よりも株価は上がっています。

ここはコロナによってむしろ売上を伸ばした銘柄かもしれませんね。

実際に決算は良好です。電車通勤を控えるため、また適度な運動をするため、自転車に乗る人も増えているみたい。

優待は100株で4000円分の商品券ですね。あさひで販売している商品ならなんでも買えるようです。実店舗はもちろん、ネット通販でも買えるのですが、ネットだとちょっと手続きが面倒なようです。

我が家は歩いてすぐのところに店舗があるので、優待券はそこで子どもの新しい自転車を買うための資金にする予定です。

雨がっぱとかライトとかサポーターなんかでも良かったんですけどね。とりあえず子どもがぼちぼち補助輪なしの自転車に乗りたい年頃のようなので、自転車代に回そうと考えています。

あさひは現在、ちょっと高値傾向。買うのであれば少し様子を見たいですね。

【タカラトミー】お買い物優待権

お子さまのいらっしゃるご家庭に超オススメのタカラトミー<7867>。株数に応じてタカラトミーの優待限定商品がもらえたり(こちらは秋ごろに到着予定)、あとはネット通販のタカラトミーモールで割引で買い物ができる優待権(券というよりは権利なので優待権としました)ももらえます。

この優待権ですが、株の保有期間で割引率が変わります。株を3年保有することで最大の40%割引に達するのですが、我が家はまだ2年とちょっとなので30%割引です。それでも十分ありがたいですね。

買うものは当然子どものおもちゃ。トミカやプラレールが主体です。

ちなみに、タカラトミーモールにて割引権を行使して買い物をするなら、新商品や限定商品が断然オススメ。またゴールデンウィークやクリスマスなどに行われるキャンペーンに便乗して買い物するのがいいでしょう。

古めの商品だと、割引率を考慮したとしてもアマゾンやヨドバシの方が安いこともしばしばあります。送料とかの兼ね合いでね。なので古めの商品を買うときは比較することが重要です。新商品は迷わずタカラトミーモールでいいんじゃないでしょうか!

タカラトミーの株価は、コロナの影響による下げの戻りが鈍い印象。確かに売上落ちてはいるんですが、今は個人的には安値感があるように思っています。

今後、3年保有で40%引きを狙っている方であれば、手を出すのは早い方がいいでしょう。これから子どもが生まれる、なんて方であればなおさら。今はたぶん安い方の株価だと思いますので、将来のために握られてみてはいかがでしょうか。

【京急電鉄】全線きっぷ&優待冊子

今年の京急<9006>は全線きっぷが春ごろに届き、6月に優待冊子が届きました。

全線きっぷは京急の範囲内ならバス&電車でどこまででも行けるという代物。去年は品川から川崎口まで遊びに行きました。

今年も川崎口へ出かけ、油壺マリンパークへ遊びに行こうかなと思っています。優待冊子にはマリンパークの割引券ありますし、さらに油壺近くの宿泊施設の割引もあるので。

ほか、優待冊子の目玉としては、天然温泉「平和島」の岩盤浴無料チケットが個人的にはグッド。前回分はコロナのせいで使えませんでしたが、今回は使いたいですね。

他にも優待冊子にはいろいろな割引が載っていますよ!

また、今年からオープンの京急ミュージアムへの株主特別参加権も、通知書に告知されていたので応募してみました。参加できる株主はかなりの少数組なので、当たればラッキーくらいの気持ちでいます。コロナの状況によっては中止もあるみたいです。

優待にはこのような期間限定の隠れ優待もあるからたまりませんね!

京急の株価は2020年6月末現在で1700円前後。まだまだ今は安値な気がします。このくらいの株価なら手を出してもいいかな〜と思いますけどね私は…。

【ケンタッキー】優待券500円分

コロナだろうがなんだろうが好調の日本KFCことケンタッキー<9873>。私が買ったときから1000円以上も上がっています。

今年も上半期に500円分の優待券が届きました。また新たに3年以上の保有で優待券がアップする制度が導入、このまま我が家は100株をあと1年ちょっと保有すれば、1000円へとアップするようです。

ケンタッキーは向こうしばらく安泰ですね。まさか我が家のポートフォリオの重要な主軸になるなんて、買ったときは想像もしませんでした。100株だけっすけども。

いつもなら通知にケンタッキー体験教室の募集が載っていたりするんですが、今年はコロナの影響で開催されないっぽい?です。

【松風】自社製品の優待価格販売

毎年松風<7979>はこの時期にマスク&歯磨き粉(メルサージュ)の優待品を送ってくれるのですが、今年はコロナの影響で後ろへ倒れている模様。なので下半期に紹介することになりそうです。

松風のマスクには本当に本当にお世話になりました。マスク不足の最中でも、問題なくマスクを持ち歩くことができました。

もう一つの目玉優待、自社製品の優待価格販売の方は例年と同様に案内が届きました。去年はハピカエースを1箱(6個入り)を50%割引で購入。

今年は思い切って、ハピカエース50%割引を2箱、メルサージュ42%割引を1箱(6本入り)購入しました!

メルサージュは味が美味しいのよね!

ハピカエースのおかげか、ここ1年でだいぶハグキが引き締まったように思います。家族だと6個では足りないので、今回は2箱。さらにメルサージュで歯のトータルケアも行います。

歯の話はまたいずれ。

歯の悩みはきっと50年後も解決していないことでしょうから、松風はしばらく安泰な銘柄といえます。マスクの影響もあってちと最近は株価高めですが。

【ビジネスブレイクスルー】優待券

ビジネスブレイクスルー<2464>は、自社の持つ宿泊施設を割引で泊まれたり、教育プログラムを割引で受講できたり、あとは英会話の無料レッスンを受けられたり、などなど、多様な優待があります。

が、我が家は1度も行使したことがありません!

英会話のレッスンはちょっと気になるんですけどね。対人が苦手なんで…やったことないんです。

BBTは大きな下げもなく順調に推移しています。大きく上がることはないですが、今後も大きく下がることはないんじゃないでしょうか。

私は「株主総会で大前研一氏に会える」権利として持っているだけだったりしますw

来年は行きたいなあ株主総会。

上半期の優待券は2万8500円!到着が遅れている優待もあり

というわけで以上、2020年上半期の優待のご報告でした。抜けはないはずです。

商品と交換できる優待券は合計で2万8500円でしたね。

本当はヴィアHD<7918>の優待も上半期分が届くはずだったのですが(去年は6月末ギリギリに来てました)。今年は決算発表もだいぶ遅れたので、優待到着は下半期になる模様ですね。

今後おそらく京急の優待を使ったお出かけもします。そのときに浮かした交通費や施設利用代については、下半期にて計上の予定です。

やはりなんといっても、飲食の優待で外食代がかなり節約できるのが嬉しいですね。

株価が動かなくても、もしくは多少下がっていたとしても。そして配当が0円だったとしても。優待がもらえる限り、飲食優待銘柄は家族にとってはたいへんありがたい存在だと思います。

コロナで下がったタイミングで買われた方は、大事に長期保有の方向が正しいかなと思っております。

個人的なオススメはやっぱりクリエイト・レストランツHD<3387>。先行き不透明ということでいまだに株価は伸び悩んでいる様子ですが、今後漸次上がっていくことと思います。財務状況も下半期は改善していくことと期待しております。

コロナに負けるな!引き続き長期保有の方向で、優待銘柄は持ち続けますよ!

企業を応援できて、優待もいただけて。楽しくて意義のあることだと思います、株式投資ってやつは。