我が家の一口馬主近況報告2020年8月1週

ちょうど月をまたいだ日の出資馬定期報告ということで。月末月初の作業もいろいろありますし、また報告することも大してないので、さらっと流す程度でご報告。

先週はWIN5キャリオーバーで軽いお祭りとなっていましたね中央競馬は。

私ももちろん挑戦しました。結果は5レース中2レースのみ…。まったくって感じです。

ただこの当たった2レース、それぞれ3頭ずつ指名したのですが、その3頭がワンツースリーでゴールイン。ならばその2レースだけ、3連系馬券買ってりゃよかったのね、みたいな結果論でありました。まあWIN5あるあるですな。

それでは定期報告。ほんと今週はとくに目立った更新事項がない!

エフォールシチーが船橋に出走

明後日の月曜日5日の水曜日ですね。エフォールシチーが出走予定となっています。船橋1R。

これで復帰4戦目。前走はまったくレースに集中していなかったそうで、しまいの脚も使っておらずほとんど疲れはないとのこと。

 

やっぱり根本的なところでつまずいてますなあ。

ブリンカーあたりつけて挑戦ですかね〜今回は。1レースごと何かしら収穫がないといけませんからね。ちょっとでも前進があるといいのですが。あまり期待せずで…見守ります。騎手を変えてみるとか…は、ないか。

中央勢は調整中

モンタナドライブは8月下旬あたりの札幌戦へ向けて調整中。アンジュミニョンは秋に復帰ですね。ラヴィッスマンは着々と仕上げていっていますが、トモはまだまだみたい。これからの馬です。

2歳馬リヴァーシャノンもじっくり仕上げでしょうし。今月は地方戦だけになりそうです。

最近本業がいろいろ大変な上に、株式投資も散々な有様で…愛馬たちの走りに刺激を受けたいところなんでございますが。

エフォールちゃん、頑張ってくれるかなあ。ほんと、馬体はすごい好きなタイプなんですけどね。

※追記

マルボルクシチー、船橋に登録していました。月曜のメイン!

クラブのコメントで「浦和を使いたい」みたいなことを話していたので、てっきり次走は浦和かと…油断しました。

距離1500はいいかもしれませんね〜。ちょっと期待です!