我が家の一口馬主近況報告2020年5月3週

うーん、先週のNHKマイルカップはいろいろな意味でビックリでした。

リアルインパクト産駒のラウダシオンの先行押し切り勝ち。

以前にディープ孫産駒の記事も書いた通り、ディープ孫世代には期待していて、今回もリアルインパクト産駒には注目していたんですが…予想に自信がなくて馬券は買わなかったんですよね(どちらかというと1枠のリアルインパクト産駒シャチが気になっていた)。

リアルインパクト自身も3歳で安田記念を制するという偉業を成し遂げた馬。今後もマイル戦では注目しないといけませんね。

さて、毎週恒例の出資馬関連の報告になります。今週はほとんど動きがありません

リヴァーシャノンは引き続きソエが気がかり

出資馬でいちばんの気がかりはリバーシャノン。4月末に出たソエの治り具合は今ひとつのようです。

今年デビュー2歳馬で唯一の出資。無事に行ってほしいですが…。

この時期のソエはあまり気にしないのですが。私まだ出資馬2歳デビューを経験したことがない(つまり2歳新馬戦に出資馬が出走したことがない)ので、シャノンちゃんにはぜひ2歳デビューをして欲しかったのですが。

このまま順調にいかないと、3歳デビューの可能性もなきにしもあらずでしょうか。

2歳の夏にデビューする馬とか、どう見極めたら見つけられるんだろう…。

とにかくここは大事にしてもらい、完全な状態に戻ってから稽古を再開です。

モンタナドライブはハンデ戦除外、次週に持ち越し

モンタナドライブが帰厩しまして、早速今週のハンデ戦に登録していましたが除外となりました。来週の京都を視野に入れています。

2勝クラスでも十分にやってくれそうな馬。1400〜1800の広い選択肢で持って、勝てそうなところに出てほしいです。

このクラスになるとメンバー次第でかなり結果も変わりそう。なるべく手薄な構成のレースに出て勝利をかっさらってほしいなあ。

ラヴィッスマンは20日のホッカイドウ競馬

3勝目をあげて中央復帰を狙うラヴィッスマン。今週のレースは出走頭数が揃わず不成立。来週へと持ち越しになっています。20日の1700m戦に出るそうですが、メンバーなんかはまだ分かりません。また不成立なんてことないよね?

約1ヶ月ぶりの出走になりますね。調教積んで体重が減り、目の覚めたような馬体になっていればいいのですが。

前走は勝利こそしたものの、なんだか寝ぼけた感じの、覚醒前っていう印象の内容でした。今回は気持ちの良い勝利を成し遂げてほしいです。前回同様、勝つことは大前提です。

来週再来週と愛馬活躍に期待

今週は良くも悪くも本当に何もない週でなんだかなあという感じ。報告も淡白なものとなりました。

出資頭数が少ないので、こういう週の方が多いでしょうこれからも。4年くらい前は1頭しか持っていませんでしたし。

ラヴィッスマンは勝ちにこだわっていただくとして、モンタナドライブ、あとはマルボルクシチーも再来週の出走を控えているので、ひとつでも上の着順を目指してほしいです。

それと5月末はユニオンの現2歳世代の募集締め切り。最後の最後まで、追加の出資を検討します。