【株式投資】乱高下続く中で京急を売る

本日の日経平均は前日比882円のマイナスで18664円にて引けました。

このくらいの値動きでは全然驚かなくなってきましたね…。

これでまた明日は反発するんですかね?

今日の下げは東京の自粛要請によるものが大きいでしょうか。飲食やレジャー系の下げがきつかったように思います。

今週末も遠出はできないわね。

子どもをじっと家にこもらせるのは別のリスクがあるので、近所の公園には行くでしょうが。遠くへは遊びに行けないですね。

土日に打ち合わせを入れていたのですが、これもキャンセルにしました。買い物以外ではなるべく外へ出ないようにします。

まあこんな感じで、ウイルスとなんとなくうまく付き合っていく心構えと行動が大事だと思います。

ウイルスの蔓延が一巡するまでは、このような攻防が続くのかなと。とにかくゆったり広げて医療崩壊を防ぐことが私たちのミッション。できることをひとつひとつやるしかありませんね。

上がった京急を売りました

保有銘柄の中では京急<9006>はちょっとだけ上昇。

少し現金を持っておきたい衝動に駆られたので、3月初めに買った100株を売却です。これで残りの保有は100株。

NISA枠で購入したものなのでちともったいない気もしますが…とはいえ株式資産ばかり保有しているのもリスクかなと。

少しだけ売却益を得ることができました。このプラスが後々大きな意味を持つはず!

あと、京急の取得単価が大きく減ったのも、だいぶ見栄えよくなった格好です。もう京急が1600円台になる局面など来てほしくないものですが…はてさて権利確定後にどうなるやら。

明日は日経平均また上がるような気がするんですけどねえ。

まだまだ相場からは目が離せません。