昨日はクリレスがストップ高、保有銘柄は損益率ゼロ地点へ

本日の日経平均は24円のマイナス、20368円で着地。

ちょっとのマイナスですが、動き自体は激しかったですね。

やはりこの2万円前後というのがひとつの水準として落ち着きそうな予感。

そんな中で保有銘柄ですが、昨日はクリエイト・レストランツHD<3387>がストップ高をマーク。今日はプラスになったりマイナスになったりと応酬が激しく、最終的には4円のマイナスでした。

他の銘柄に比べて戻りが鈍い印象でしたが、ここに来て一気に上昇してくれました。

これでようやく取得単価を上回ってくれ、クリレス自体はプラス。とはいえ飲食銘柄、まだまだ油断はできませんよね。すかいらーくHD<3197>も今日は結局46円も下げていますし、どのタイミングでまた下がるか油断はできません。

日経平均の動きと保有銘柄の損益率の動きをグラフにしたものがこれ。

昨日ようやく損益率がプラス1%に。しかし本日またマイナス1%と、マイナスへと落ちました。

しかしこのまま日経平均が2万円あたりをうろうろするのであれば、私の損益率も0%地点前後を行ったり来たりするのではないかと予想しています。

損益がプラスになったのはいつぶりだろう…おそらく2月28日だと思います。2月27日時点の日記では「リーチ」だったので。

クリレスが大幅に伸びてくれたことで、私の保有銘柄の評価額も大きく改善。だいぶ心にゆとりが生まれました。

決算が発表された保有銘柄もいくつか。まず日野自動車<7205>は昨日発表され、今日は下げましたね。もう自動車株に関してはほんとしゃあないです。これは覚悟の上。

そして本日は京急<9006>が発表されました。こちらも、自粛の影響甚大でしょうから、業績が落ちるのは仕方がないこと。あとはこれがどれだけ折り込み済みなのかですが、明日になってみないとわかりません。ただ今日すでにけっこう下げていたので、明日は逆に上がるんじゃないかなと思っています。

引き続き好調なのはあさひ<3333>。どうやらニュースで「海外では自転車がブーム!」みたい話題が取り上げられたようですね。ここまでは私が描いた拙いストーリー通りに動いています。さてさてどれだけ売上に反映されるのやら。こちらの次決算はまだ先です。