謎の反発相場、SFPの下期無配に驚愕、どうなるクリレス!?

数日ほど忙しい日々でした。子どもの入園(といっても1ヶ月は休園ですが)あったり、お金のやり繰りに奔走したり、といっても家に基本篭りきりなわけですが。

さて本日の日経平均は前日比で595円プラス。19638円で引けました。

なんでこんな上がったん?

昨日が燻りすぎていたという印象もありますね相対的に。今日になって海外勢がどさっと殺到してきたという感じ。それとも日銀さん?

まあそんなこんなで私の保有銘柄も改善の傾向です。

保有銘柄の評価損益率はマイナス12%となっています。

とにかく通常の世の中に戻らない限りは、0%に戻ることはないことでしょう。

まあこれまでの配当もありますし。3月締めの銘柄からの配当や優待も確定しているので、トータルで見ればだいぶマシなところにあるとは思いますが。

しかし…3月の配当、確定しているでいいんですよね?

まだこれから「配当はお配りしません!」みたいなこともありうるっちゃあある…かも。

事実、SFPホールディングスが下期の配当を無配と発表しました。驚愕だこれは。

このご時世だし、配当を下げているところなんていっぱいあるんじゃない?

そうなんですけども。このSFPホールディングスは、私が投資しているクリエイト・レストランツHD<3387>の子会社なんですよ。

明日は我が身…。子会社がこの様子だと、クリレスも配当を下げる可能性はかなり角度が高くなりました。

少なくとも、明日以降の株価には影響を受けそうですね。

クリレスは決算の発表を延期していて、ただでさえ不穏な空気が漂います。

好きな会社なので株は手放しませんし、引き続き全力応援したいですが、台所事情がどんなものなのか心配になります。

とにかく私の全体的な株式投資成績はクリレスにかかっています。保有数が抜群に多いですからね。

さてここ最近の私の保有銘柄の損益率と日経平均の推移、比べてみます。

日経平均とかなり似た動きになってきました。日経平均が2万円に到達しても、損益率が10%以内になる可能性は低そう…。

飲食銘柄が多いというのがでかいでしょうね私の場合。

そういえばコロワイドが大戸屋を買収するとかしないとか、そんな話出てるみたいですね。大戸屋は拒絶してるみたいですが。

この景気に便乗してというか…前々から計画していたのかもしれませんが。

今はでもこの緊迫した状況を一丸となって乗り切るべきときですから、会社どうしで争うのもどうかなと思うんですよね。そんな場合じゃないでしょと。

コロワイドも大戸屋も投資先ではありませんが、行方を見守ってみます。