今年はスケジュールがみっちり!?2020年展望

最近馬の話や投資の話ばかり。たまには本業、自営業の話もしないとですよねえ。

なんだかんだで、完全なフリーランスとなって…6年…?7年くらいか?とにかくなんとかここまでやって来れました。

新年ですし、改めて今年の我が家の展望を書いておきます。

ついに我が家は予約制に!?

ありがたいことに、方々からお仕事の話をたくさんいただけるようになりまして、2020年上半期のスケジュールはだいぶ埋まっている現状です。

私の場合、ひとつの案件が1〜2ヶ月くらいの作業となかなかの長丁場です。

なわけで、本格的に始動する数ヶ月前からじわじわと企画が立ち上がります。

で、現在すでに3つくらいが並行して企画が立っているので、必然、私のお仕事は向こう半年くらい分は構築されている想定となるのです。

フリーランスというと、その日暮らしというか、そんなに中長期で予定が詰まることってないイメージです。自分もついこの前まではそうでした。

ほんとありがたいことです。

しかも。下半期もすでにいくつか取引先から「予約」がかかっている状態。こんなこと今までなかったぞ!

もう来年以降の予定を立てるくらいのアレが必要ですかねえ!?

調子に乗るな。

信頼構築ほんと大事よね

ここまで来れたのは、私の実力云々って言うよりも、どれだけ周りの信頼を勝ち得てこれたかによるものだと思っています。

もしくは「たまたま」って話もありますが。

正直私のやっている事業って、同業者間の実力差ってそんなないと思います。ぶっちゃけきちんと納期(約束)を守れているかがカギであり、これが直信頼関係に結びつくと言っていいでしょう。

私の場合、かな〜り納期は厳守しますよ。ハイ。

偉そうに言ってますが、基本中の基本ですよね。でもこれまで見てきた感じ、わりとこの基本が守れていない人っているわけです。とくに私のやっている事業だと多い(笑)。

体に悪い、不健康とは切っても切り離せない仕事なので。みんな体調崩すんですよね。それで納期守れない人も多い模様。

自分の場合はあまり仕事がストレスにならないのですが、ストレスを感じながら作業している人も多いことでしょう。そう言う方はとくに健康とのバランス取りが難しいのかなと思います。

ストレス溜めながらフリーランスをやるって、自殺行為に近いと思うんですけどね。それって全くフリーじゃないやん。

でもそう言う人って多いのね。

納期守れなくて、先方からの信頼を失くして、お叱りを受けて、そしてまた仕事を受けて、でも守れなくて…。負のスパイラルに落ちると厳しいですね。

営業しなくていいという安心感

信頼構築を行ってきた結果、今は何も営業しなくても自然と向こうから声をかけていただき、滞りなく事業を進めることができています。

営業の手間がないって、ほんと最高ですよねフリーランスの場合。営業は売上と直結しませんから。

最初は営業活動ばかりに明け暮れて、なかなか売上を伸ばすことができませんが。その壁を乗り越えると、フリーランスも安定感が出てきます。

いつかまた下降の時期は来る

今は自然と仕事にありつけていますが、きっといずれまた閑古鳥の鳴くようなことになることでしょう。

いい時こそ気を引き締めて、いつか来る厳冬に備える。この気持ちが大切かなと。

私の場合慎重すぎるのかもしれませんが、ぬる湯に浸かりすぎず、常に先を見ながら日々の仕事に感謝し取り組んでまいります。

今年は体を動かす仕事を増やしたい…

前述した通り、私の事業は基本体に悪いお仕事なので…。もう少し体が動かせる仕事をしたいですね。一時期ウーバーイーツの宅配でも副業でやろうかと思ったくらいです。

まあ仕事でなくても、体を動かすことに対しては積極的になろうと思います。体を動かすこと自体は好きなんですが、どうしても仕事が優先されて鈍っていく一方なので。

体を使う作業と脳を使う作業。このバランスにも気をつける1年にします!